国連本部で開催された「世界津波の日」イベントに参加しました。

  • 2019.11.13

「世界津波の日」の11月5日、津波防災への意識向上に向け、国連防災機関(UNDRR)や国連日本政府代表部などの共催による啓発イベントが、国連本部(米国ニューヨーク市)で開催されました。このイベントには、今年9月に北海道で開催した高校生サミットの議長と総合司会のほか、チリの高校生も参加し、高校生たちの決意をとりまとめた「イランカラプテ宣言」を改めて世界に発信しました。

UNDRR News Archive(UNDRRニュース)
Watch the World Tsunami Awareness Day 2019 panel discussion(パネルディスカッション)
Watch the intergenerational dialogue on the occasion of World Tsunami Awareness Day(世代間対話)

  1. 後援機関である東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)から提供された記録映像を掲載しました。
  2. 報告書を掲載しました。
  3. フォトギャラリーを追加しました。
  4. 高校生議長が、「世界津波の日」提唱者の二階自民党幹事長をはじめ関係省庁を訪問し、サミットの開催報告を...
  5. 「世界津波の日」の11月5日、津波防災への意識向上に向け、国連防災機関(UNDRR)や国連日本政府代...